狛江市にある手技治療と鍼灸を組み合わせた治療院。むさし多摩川鍼灸院は、鍼治療に不安がある方でも安心して通えます。

むさし多摩川鍼灸院


腱鞘炎(指や手首の痛み)

  • 曲がった指を伸ばそうとするとバネのようにカクンと弾く感じがする
  • 指の曲げ伸ばしがしづらい
  • 指を無理に伸ばそうとすると引っ掛かって痛い
  • 親指を動かすと手首の親指側に痛みが起こる
このような症状がある方は腱鞘炎の可能性があります。

屈筋2.jpg

腱鞘炎には「ばね指」(指に起こる腱鞘炎)
「ドケルバン病」(手首に起こる腱鞘炎)
「強剛母指」(乳児に起こる腱鞘炎の一種)があります。









腕の筋肉は手首の近くで腱という組織になり
指の骨に付着します。



腱は腱鞘という鞘(さや)に保護されながら
腱鞘の中を往復するように動きます。
kenshouen05.jpg

パソコン、家事、楽器の演奏などで手や指を使い過ぎて
腕の筋肉に疲れが溜まり、硬く柔軟性がなくなってくる。

腕の筋肉の延長にある腱が腱鞘の中でスムーズに動かなくなり、擦れるようになる。

それによって腱鞘が炎症をおこし腫れる。

腱が腱鞘を往復する際に引っ掛かるようになり、炎症が強くなる。

手や指を動かした時に上記のような症状が起こります。


治療は問診・検査を行い、腕の筋肉のうち
どの筋肉が原因で腱鞘炎をおこしているかを調べます。
腱鞘炎の原因となる腕の筋肉は主に5つあります。
そのうちのどの筋肉に原因があるかを細かく見ていきます。
そしてその筋肉のコリをとり、筋肉の柔軟性を取り戻し、
腱が腱鞘の中をスムーズに動けるようにしていくと同時に、
炎症をおこしている部分の炎症を直接取り除いていきます。
腱鞘炎の原因は、指や手の使い過ぎからくるものなので
治療中は必要以上に指や手を使わないように気をつけることも大切です。

指の痛みは腱鞘炎の他にも
リウマチ、へバーデン結節、ブシャール結節、母指CM関節症があります。
指や手首の痛みでお悩みの方は、ご相談下さい。

「はりやお灸が初めての方でも安心」のむさし多摩川鍼灸院
















むさし多摩川鍼灸院のご案内

住      所:
〒201-0014 東京都狛江市東和泉3-14 パークハイム狛江1-103
(パークハイム狛江 1号棟テナント)
株式会社S-Line

アクセス:
小田急線 和泉多摩川駅から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0120-898-634
受付時間:
月~土  10:00~20:00(電話受付9:30)
火のみ  13:00~20:00(電話受付12:30)
日・祝日 10:00~18:00(電話受付9:30)

※営業のご連絡はメールでお願いいたします。



定休日:
木曜定休
※臨時休業を頂くこともございます。
お手数ですが予めHPの「お知らせ」をご覧頂くか、お電話にてお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせ


むさし多摩川鍼灸院の口コミをもっと見る

ページ上部へ