狛江市にある手技治療と鍼灸を組み合わせた治療院。むさし多摩川鍼灸院は、鍼治療に不安がある方でも安心して通えます。

むさし多摩川鍼灸院


脚のむくみ

このような症状はありませんか?

  • ふくらはぎが重だるい
  • 足を押して離した後、くぼみが残る
  • 夕方になるとむくみがひどくなる

上記のような症状がある方はふくらはぎの筋肉のコリによって浮腫みが生じている可能性があります。

心臓からでた血液は動脈によって足の末端まで運ばれ、その後静脈となって心臓に戻ります。
血液が末端に向かうのは心臓のポンプ作用で行われますが、心臓に戻るのは主にふくらはぎの筋肉の収縮によるポンプ作用で行われます。

ふくらはぎの筋肉が硬くなってしまうと、ポンプ作用が弱くなってしまい、その結果下肢の静脈に血液が停滞しやすくなります。停滞した血液の血漿成分が細胞間に漏れ出てしまい浮腫みがおこります。
下肢血管2.png
ふくらはぎの血管(青:静脈 赤:動脈)


下肢筋肉2.png
ふくらはぎの血液を押し上げる筋肉(腓腹筋)



当院では血液の停滞を引き起こしている腓腹筋や更にその深部にあるヒラメ筋筋肉のコリを見つけ出し、筋肉の柔軟性を回復させます。それにより、下肢の血流がよくなり浮腫みや重ダルさが解消されます。


上記のような症状でお困りの方はお気軽にご相談ください。

むさし多摩川鍼灸院のご案内

住      所:
〒201-0014 東京都狛江市東和泉3-14 パークハイム狛江1-103
(パークハイム狛江 1号棟テナント)
株式会社S-Line

アクセス:
小田急線 和泉多摩川駅から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0120-898-634
受付時間:
月~土  10:00~20:00(電話受付9:30)
火のみ  13:00~20:00(電話受付12:30)
日・祝日 10:00~18:00(電話受付9:30)

※営業のご連絡はメールでお願いいたします。



定休日:
木曜定休
※臨時休業を頂くこともございます。
お手数ですが予めHPの「お知らせ」をご覧頂くか、お電話にてお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ