狛江市にある手技治療と鍼灸を組み合わせた治療院。むさし多摩川鍼灸院は、鍼治療に不安がある方でも安心して通えます。

むさし多摩川鍼灸院


食べ物が飲み込めない症状について

むさし多摩川鍼灸院の永田です。

先日

研修で大声を出し続けたら

首が張ってきて食べ物が飲み込みづらくなり

数日食欲がないという患者様がいらっしゃいました。

首を触診していくと

顎舌骨筋という筋肉が他の筋肉と比べ緊張が強くなっているのがわかりました。
顎舌骨筋4.png

顎舌骨筋(②)の働きの1つに舌骨(①)を前上方に引き上げて

食道入口部を広げる働きがあります。

食道入口部を広げる筋肉の緊張が強くなり

正常に機能しなくなった為におこった症状でした。

顎舌骨筋は大声を出す際に顎を引き下げる働きもある為

大声を出し続けている内に顎舌骨筋が過緊張を起こしてしまったのでしょう。

今回のように珍しい症状の場合でも

必ずその症状を引き起こしているコリがあると考えてしっかりと触診します。

周辺の筋肉の状態と比較して緊張が強くなっている筋肉を探し出します。

その筋肉が見つかったら、
その筋肉がどの神経の支配を受けているか
どの骨に付着しているか
どんな作用をする筋肉かを考えます。

そして症状と一致すれば
その筋肉の緊張をとれば症状が改善すると考えて治療をしていきます。

基本は鍼灸専門学校で学んだ解剖学・生理学です。

治療を何年続けても基本は大切にしたいです。


東京都狛江市東和泉3-14 パークハイム狛江1-103
和泉多摩川駅から徒歩2分
「はりが初めての方でも安心!!」のむさし多摩川鍼灸院
ご予約・ご相談は0120-898-634(ハリキューハムサシ)




更新

<< 前の記事 次の記事 >>

むさし多摩川鍼灸院のご案内

住      所:
〒201-0014 東京都狛江市東和泉3-14 パークハイム狛江1-103
(パークハイム狛江 1号棟テナント)
株式会社S-Line

アクセス:
小田急線 和泉多摩川駅から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0120-898-634
受付時間:
月~土  10:00~20:00(電話受付9:30)
火のみ  13:00~20:00(電話受付12:30)
日・祝日 10:00~18:00(電話受付9:30)

※営業のご連絡はメールでお願いいたします。



定休日:
木曜定休
※臨時休業を頂くこともございます。
お手数ですが予めHPの「お知らせ」をご覧頂くか、お電話にてお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせ


むさし多摩川鍼灸院の口コミをもっと見る

ページ上部へ