狛江市にある手技治療と鍼灸を組み合わせた治療院。むさし多摩川鍼灸院は、鍼治療に不安がある方でも安心して通えます。

むさし多摩川鍼灸院


仙腸関節炎(おしりの痛み)

  • 片側の臀部、脚が痛い。
  • 痛い方を下にして寝れない。
  • 長時間椅子に座れない。
  • 仰向けに寝れない。
このような症状はありませんか?
このような症状がある方は仙腸関節炎の可能性があります。

仙腸関節(3)は
骨盤を構成する仙骨(1)と腸骨(2)の関節部分です。
骨盤.jpg

この仙腸関節に炎症がおきている状態を仙腸関節炎といいます。

仙腸関節に炎症がおこる主な原因の一つが
大殿筋(4)というおしりの筋肉のコリです。
大殿筋.jpg

大殿筋は仙腸関節部周辺から太ももの外側についている筋肉で
走ったり、階段を昇ったり、立ち上がったりする際によく使います。

大殿筋にコリが生じ、硬くなると
大殿筋を使う動作の際に仙腸関節部に負担がかかり
上記の様な症状がおこります。

大殿筋のコリや仙腸関節部の炎症をとっていくことで
仙腸関節の負担を軽減し症状を取り除いていきます。

仙腸関節炎は腰椎が原因による疾患と似ているため
問診・検査で原因をはっきりさせた上で治療致します。

臀部の痛みでお困りの方はご相談下さい。

「はりやお灸が初めての方でも安心のむさし多摩川鍼灸院」


むさし多摩川鍼灸院のご案内

住      所:
〒201-0014 東京都狛江市東和泉3-14 パークハイム狛江1-103
(パークハイム狛江 1号棟テナント)
株式会社S-Line

アクセス:
小田急線 和泉多摩川駅から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0120-898-634
受付時間:
月~土  10:00~20:00(電話受付9:30)
火のみ  13:00~20:00(電話受付12:30)
日・祝日 10:00~18:00(電話受付9:30)

※営業のご連絡はメールでお願いいたします。



定休日:
木曜定休
※臨時休業を頂くこともございます。
お手数ですが予めHPの「お知らせ」をご覧頂くか、お電話にてお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせ


むさし多摩川鍼灸院の口コミをもっと見る

ページ上部へ