狛江市にある手技治療と鍼灸を組み合わせた治療院。むさし多摩川鍼灸院は、鍼治療に不安がある方でも安心して通えます。

むさし多摩川鍼灸院


顎関節症について

このような症状でお困りではありませんか?

  • 口を開閉する際に顎の関節で「カクン」と音がしたり、口が開かなくなる
  • 顎を動かした時に痛みがはしる
  • 口を開閉した時に「ジャリジャリ」音がする
  • 硬い物を咬むと顎が痛む
  • 顎が重だるい

このような症状でお困りの方は顎関節症の可能性があります。

顎関節症はなぜおこるのか?

口を開く時は顎舌骨筋や顎二腹筋という筋肉の働きによりますが、口を閉じる時は側頭筋や咬筋の収縮によっておこります。噛みしめ癖・睡眠中の歯ぎしり・片側で噛む癖があると側頭筋(①)や咬筋(②)に負担がかかり硬く緊張した状態になります。すると顎の関節がスムーズに動かなくなり負担がかかるようになり、上記のような症状がおこります。
開口筋症縮小.png
口を開ける時に使う筋肉

閉口筋マーク付き.png
口を閉じる時に使う筋肉
①側頭筋②咬筋


顎関節マーク付き.png

顎関節(青○)

顎関節症は鍼灸で改善します。

施術は触診と口の開閉運動の動きを見て、側頭筋や咬筋のどこの緊張が顎関節に負担をかけているかを見極め、そこを鍼で施術して緊張を緩和していきます。また、顎関節症はストレスなどで交感神経が刺激されると発症しやすくなります。交感神経の緊張を緩和する為に僧帽筋も併せて施術していきます。
僧帽筋縮小.png
交感神経が刺激されると緊張が強くなる僧帽筋



顎関節症は悪化すると口を動かさなくても常に顎が重だるい不快感を伴うようになります。
顎関節症でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

むさし多摩川鍼灸院のご案内

住      所:
〒201-0014 東京都狛江市東和泉3-14 パークハイム狛江1-103
(パークハイム狛江 1号棟テナント)
株式会社S-Line

アクセス:
小田急線 和泉多摩川駅から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0120-898-634
受付時間:
月~土  10:00~20:00(電話受付9:30)
火のみ  13:00~20:00(電話受付12:30)
日・祝日 10:00~18:00(電話受付9:30)

※営業のご連絡はメールでお願いいたします。



定休日:
木曜定休
※臨時休業を頂くこともございます。
お手数ですが予めHPの「お知らせ」をご覧頂くか、お電話にてお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ